ZOOのあしあと

ホッキョクグマをメインとした動物写真です 《copyright©2017 ZOOのあしあと all rights reserved.》

マルルの意気込み  

熊本市動植物園 飼育ブログ

マルルの意気込み
http://www.ezooko.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=28&type=top&id=1400
スポンサーサイト

category: 熊本市動植物園・マルル

tb: --   cm: --

来園者の方々へのお願い  

熊本市動植物園 園からのお知らせ

来園者の方々へのお願い

来園者の方へお願いがあります。

最近、ホッキョクグマのマルルの飼育場におきまして、プールの中に異物が投げ入れられる、誤ってものを落とすなどの事案が起こっています。動物が異物を飲み込んでしまうと動物が最悪の場合死亡してしまうことも考えられます。故意にはもちろん決してものが落ちてしまうことがないよう十分に注意してください。
現在、当園ではこれらのことがないよう、またあった場合にはすぐに対処できるようホッキョクグマ舎には可能な限り巡回・監視を行います。異物を落としたり投げ入れられたりしたのを発見された際はすぐに近くのスタッフにご連絡下さい。併せてホッキョクグマ舎に限らず動物舎の中に物を投げ入れたりする行為を見かけた際にもすぐにご連絡下さい。

また、来園者の方がマルルが飛び込んだりするのを見たいばかりに、大きな声で奇声をあげたり、飛び込めというコールを過剰にかけたりすることが見受けられました。マルルはプールに飛び込んだり、おもちゃで遊んだり活発に動いているときもありますが、ゆっくり休息をしている時間もあります。動植物園とは動物本来の姿を見てもらう場所であり、人間のために何かをさせる場所ではありません。マルルが自分のペースで暮らすことができるよう、そういうことに配慮して決して過剰に動物をあおったり、刺激したりしないでください。
そういった来園者の方を見かけた際もスタッフにご連絡下さい。
 
 ホッキョクグマのマルルは北海道札幌市の円山動物園からお借りしている、私たち熊本市民はもちろん札幌の方々にとっても思い入れの深い大切な動物です。熊本市動植物園でのマナーがあまりにも悪くそれが続く場合はマルルを返さなくてはなりません。
このような出来事が今後決してないよう、動物が落ち着ける環境で生活できるようにみなさまのご配慮をお願いいたします。
動物も人間と同じくこの地球上で暮らす生物です。その動物に尊厳の思いをもって観覧していただければと思います。

http://www.ezooko.jp/kiji/pub/detail.aspx?c_id=3&type=top&id=448

大声で寄生あげたり飛び込めコールは、熊本だけじゃなく、他の園館にも言えることかと。

category: 熊本市動植物園・マルル

tb: --   cm: --

ホッキョクグマの「マルル」札幌市からの預託期間を1年間延長!  

ホッキョクグマの「マルル」札幌市からの預託期間を1年間延長!

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=22801

熊本日日新聞
https://this.kiji.is/458828369824351329?c=92619697908483575

category: 熊本市動植物園・マルル

tb: --   cm: --

動物だよりvol.560 マルル6歳のBirth Day♪  

熊本市動植物園飼育ブログ

動物だよりvol.560 マルル6歳のBirth Day♪
http://www.ezooko.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=28&type=top&id=1340

category: 熊本市動植物園・マルル

tb: --   cm: --

動物だよりvol.545 浅瀬のマルル  

熊本市動植物園飼育ブログ

動物だよりvol.545 浅瀬のマルル
http://www.ezooko.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=28&type=top&id=1305

どこのホッキョクグマも水深が浅いと面白い動きしますね。

category: 熊本市動植物園・マルル

tb: --   cm: 0